オフィシャルブログ

コロナ禍2年目のゴールデンウィークに入ります。 この一年、国民の多くは、感染対策に最大限に努め種々の制限に耐え過ごしてきました。 人的交流がベースとなるサービス業の皆様も感染対策の指針に準拠して、創意工夫で不自由な中、事業を展開されています。...
オスカー・ジャパンのオフィスは三鷹駅前ビルの13階にあり、 大きな窓から東と南の景色を一望することができます。 私の席からは、座ると広い空、立つと井の頭恩賜公園が見え、 180度のパノラマで、四季の移ろいを感じることができます。 仕事中、PCモニターを見ることが多い中、 この自然豊かな景色を眺めることで気分を切り替え、...
2021年度が始まり、 お陰を持ちまして、継続ご用命の年間支援事業も年度当初よりフル稼働、 WHOアフリカ事務局ご用命の第4回野口英世アフリカ賞広報コンサルタント事業も本格始動、また、多くの有意の事業での引き合いも頂き、 ありがたくも挑戦・成長の機会を頂き、快進撃の中にあります。...
弊社のサービスのひとつに、国際事業支援があります。 中でも、創業以来30年を超えて支援を続ける戦没者慰霊事業をはじめとした ロシア関連事業に、多くたずさわってまいりました。 今回は、ロシアと言えばの代表格、マトリョーシカ(Матрёшка)について。 マトリョーシカが生まれた由来は、色々な説がありますが、...
 新年度のスタートにあわせ  弊社でコンサルタント業務を務める「野口英世アフリカ賞」   (世界保健機関アフリカ地域事務局(WHO AFRO)より委託を受けました。)  医療活動分野の広報用サイトが  歴代受賞者の皆様方からの熱いメッセージとともに  英仏日3か国語でオープンしました。...
今日、激変の2020年度の年度末、「大晦日」となります。 オリンピックで世界中の耳目が日本に集まり、訪日観光客で日本中がさらにかつてない賑わいを見せる記念の年になるはずが、全く社会の景色が一変した年度となりました。...
先日、久しぶりに明治神宮を訪れました。 今年度は世界中、そして弊社にとっても大変革の一年であったこともあり、 参拝後久しぶりに読んだ、明治元年3月14日「五箇條のご誓文」が新鮮に思え、響くものがありました。 また、五箇條の一箇一箇がどれも弊社が日々心がけていることに通ずるものがあると思え、創業33年、弊社の行いは間違いではない!と...
3月14日、東京で桜の開花宣言が発表されました。 宣言前日の東京は大雨。 ちょうど近くの公園を通りかかり、 ちらほらと桜が咲き始めていることを確認したところでした。 「桜」に関する言葉はたくさんありますが、 その中に「催花雨(さいかう)」という言葉があります。 一雨ごとに花が咲くのを催促するような、そんな雨のことだそうです。...
コロナ禍で海外渡航が制限され早1年。 WHO総会時にジュネーブで継続開催しておりました神奈川県のヘルスケア・ニューフロンティアセミナー、 記念すべき第1回開催から3年間継続で弊社が担当させて頂き、やっと現地で事業が定着してきたところでコロナが襲い中断となってしまいました。...
2005年まで、100%国際事業だった弊社。 2006年、念願だったオフィスビルへの移転を契機に、社名一新、オスカー・ジャパン株式会社として、経営理念を鮮明に打ち出しリボーン致しました。 日本を日本人を正しく強く発信広報することに貢献する。 お客様とお客様の事業を正しく強く発信広報することに貢献する。 爾来15年、国際プロジェクトに加え、...

さらに表示する