オフィシャルブログ

9月25日開催の小児がん・まごころ機構様主催のハイブリッドイベント、 “2nd WHO Global Initiative for Childhood Cancer (WHO GICC) in Tokyo 2022” Global Gold September Campaign 世界のすべてのがんの子どもを救おう〜 2030年までに、小児がんの治癒率を60%以上に 〜 を昨年に引き続き担当させて頂きました。...
昨日、217の国・地域・国際機関の要人も参列されての安倍元総理の国葬が晴天に恵まれ執り行われました。 なかでも、2万5889人の方が一般献花で安倍元総理を追悼されたことは、よりよい明日の日本へ光射すニュースでした。...
弊社の9月のテーマ「区切りを付ける」。 このテーマを見たときに真っ先に思い浮かんだのが、 「アイゼンハワー・マトリクス」です。 アイゼンハワー・マトリクスとは、緊急度と重要度でタスクを整理し、 優先順位を付けるツールです。 現状のタスクが、分割したマトリクスのどの部分に該当するのかに応じ、 実行するべきアクションを示します。 ●緊急+重要:...
今年もWHO-FICネットワーク年次会議が近づいてまいりました。 この2年は完全オンライン開催でしたが、 今年は10月17日から21日にジュネーブでのハイブリッド開催となります。 現地参加の方とオンライン参加の方が円滑にディスカッション可能な環境作りは, WHOにとっての挑戦です。 弊社も,日本WHO-FIC協力センター事務局(事業成果環境企画・運営)として,...
9月9日の早朝、エリザベス女王陛下のご崩御の一報に接しました。 生涯、100ヶ国以上の国々を訪問され、英国と英連邦、そして世界の平和と繁栄、より良い未来つくりに貢献し続けられてこられた女王陛下。 弊社は、女王陛下をイメージしての...
オスカー・ジャパンの先月8月のテーマ、 「学び合い、教え合い、高次のOJワールドへ!」。 各自、「何を学びたいか」「自分はみんなに何を教えることができるか」をリストアップし、いよいよ今月9月から具体的なスキルアップ研修を実行します! 人に教えるということは自分自身が理解していないとできません。...
 先日、上司が新入社員の社員研修において、  弊社の行動基準の一つ 「内容と広報 内容を深め、それを知らしめることを深める。  両者をもってはじめて理解を勝ち取り、成果を獲得できる。」の説明に、  スティーブ・ジョブスがAppleで開発した製品が画期的な物なのに全く売れず、  助言を求めたところ、「本を買う人は表紙を見て買うの」といわれ、...
2013年(平成25年)の8月、創業25周年の年に、「OJの動の発信」としてスタートしたOJブログ※。はや10年目となりました。 時代とともに、使命感あるお客様との出会いを得て、よりよい未来社会建設に資する事業成功への貢献を指向して歩んできました。 来年、創業35周年、OJブログ10周年、 この10年間にも、ご縁に導かれ、幾多の貴重な事業への参画を頂いてまいりました。...
徐々に秋の気配が近づいているのを感じます。 弊社で担当しているご事業は、秋も盛りだくさん! 実りの秋に向け、粛々と準備を進めています。 筑波大学主催「令和4年度 人生の最終段階における医療・ケア体制整備事業 本人の意向を尊重した意思決定のための相談員研修会」も、今年度の参加者を募集中。...
 2006年のがん対策基本法施行以来、がん対策推進基本計画に基づき、我が国のがん対策は、総合的かつ計画的に推進されてきました。  全国どこでも質の高いがん医療を提供することができるよう、がん医療の均てん化を目指し、全国に400施設を超える「がん診療連携拠点病院」が整備されるに至っております。(2022年度7月1日現在407施設)...

さらに表示する