カテゴリ:オフィシャルブログ


2021/02/25
 2月20日(土)、第9回厚生労働省ICFシンポジウム 「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する    ~様々な現場における共通言語を目指して~」が開催されました。  (2/4 ブログ 厚生労働省ICFシンポジウムも新世界)  開催形式も初のオンライン開催となり、  名実ともに新たなステージを実感できるものとなりました。...
約1年ぶりに美術館へ。 久しぶりのこともあり 作品を鑑賞する静かで豊かな時間は 本物を見る目を養う学びの時間でもあると思いました。 どの分野においても、本物・一流・プロフェッショナル を目指すには、まず本物を知ること。 我社も事業支援を通し本物を志向するプロ集団、 年間のテーマでもある「学んで、学んで…」を実践していくことを...
2021/02/22
 ひとりでは何もできない。  過去無くして今はない。  創業33年、多くのスタッフ、パートナーの研鑽努力、  そしてお客様、関係者の方々の支え、関係性の中で、  「事業成果を創る最適環境を企画・提案」し続け、成果を提供し続け、  我社は今を生き、明日を生きようとしている。  周りを見渡すまでもなく、...
2021/02/18
2月半ば、ありがたいことに活気ある日々が続いています。 コロナウィルスの感染拡大が始まり、さてどうしよう!との危機感からの、 動きをいかにつくるかの模索、努力もはや1年が過ぎようとしています。 今では集合研修に代わり、当たり前のように オンラインでの会議や研修が行われています。 この1年で得たものを、さらにグレードアップさせて...
2021/02/17
雨上がりの午後、OJオフィスの窓から大きな虹を発見。 スマホ片手に窓際へ、写真を撮りつつ皆でしばらく見入ってしまいました。 朝からの悪天候が重なり少し煮詰まっていた日だけに、気分が一新されました。 業務に集中なれども、 季節や天気を楽しむ余裕も大切にしたいOJのひとこまでした。
2021/02/16
弊社では業務を効率化すべく 日々課題や改善点を話し合っています。 長く続けてきたからこそ 辞められないこと、捨てられないものがたくさんあります。 しかし思い切って新しいやり方に踏み出すことで 今まで無駄だったことに気が付いたり、また新しい世界が見えてきます。 常に身軽で効率の良いOJを通しお客様貢献へ、 日々進化し続けたいと思います。 (A.S)
2021/02/15
 早春の楽しみの一つは、梅の香に佇み、春の息吹に浸る瞬間である。  我社のある三鷹駅から井の頭公園に向かう玉川上水に沿って  十数本の梅の木が見事な春の競演を披露してくれていた。  昨年の暮れ、数十本の大木が切り落され、  梅の木もそのほとんどが枝を落とされ、無残なまでの姿に。...
通勤時、建築中の家の横を通る機会があります。 しっかりと基礎を作るところから、 外壁、屋根、内装…と、 徐々にかたちになっていく様子を日々眺めながら、 会社も家づくりと同じだな、と感じました。 まずは土台や軸(=経営理念や行動基準)が しっかりしていてこそ、 その上に魅力的な建物(=サービスや事業成果)が作れるのです。...
2021/02/09
東急ストアで「お客様とのエコ活動実績12月」に目が留まりました。 「12月のペットボトルキャップの回収が1,509,600個。子供のワクチン1887人分に。前月実績から6名分増」。 実績を一緒に見ていた同僚が、早速、会社で集めているキャップを届けにいきました。 前月比等の数字、確実にワクチンやトイレットペーパーになるとの具体性が、強い力で人を動かしました。...
2021/02/08
 今通常国会が、1月18日(月)から6月16日(水)までの150日間の日程で  開催されている。  その動きのほんの一部が、  フェイクニュース、偏向報道会社と揶揄されるメディアを通して伝わってくる。    なぜ、国営メディアを立上げて、国会の全ての動き、  本会議は無論各委員会等々、各議員の法案提出数、国会への出席率等々、...

さらに表示する