2024/02/22
とある本に、自分の考えを批判せよとの言葉があった。 自分の考えを他人の考えのような視点で批判する。 非難するのではなく、批判する事が大切だと書かれていた。 批判することにより、新たな発見があり自分の考えをより深めることが出来る。 弊社では、常に多視点の投入を意識して日々業務にあたっています。...
お客様のご事業が続々本番を迎えています! この土日も、弊社社員が全国各地で、事業支援・当日運営を行ってまいりました。 弊社では「社内は現場」という言葉を、全員で強く意識しています。 整理整頓や言葉遣い、身だしなみなど、常日頃から社内において 当たり前にできていることが、お客様の貴重なご事業の当日の 成功・成果に繋がると考えています。...
図書館は私のお気に入りの場所の一つです。 ネット情報はとかく自分の関心のあるものに偏りがちですが、 図書館では工業、産業等馴染みのない書棚も自然と目に入ります。 書店では新刊等売れ筋情報がよくわかりますが、図書館では年季の入った絶版と新刊が仲良く肩をならべており、背表紙をみているだけで世界が広がり思わぬ出会いや閃きが生まれます。...
2024/02/14
  4年前、2019年12月、中国武漢発パンデミック。   世界中が大混乱となり、我国でも膨大な国家予算を投入対策に追われた。   人の動きがなくなり、多くの企業が退出していった。尊い命が奪われ、   後遺症に苦しむ人々が取り残されている。   様々な問題が山積みのまま、何らの検証も確立されず、...
2024/02/13
通勤時梅の花が少しずつ開花している様子を目にし、 春への季節の確実な移り変わりを感じます。 梅の花はおおよそ300種類以上の種類があるという事、 出会いを楽しみたいものです。 弊社は、年明けから様々なお客様よりお声かけをいただき、 現場での支援を担当させていただいております。 オスカー・ジャパン、一人一人が会社の顔である意識を忘れず、...
2024/02/08
ある本に「商売っ気とは働くうえでは欠かせないセンスである」と書かれていました。 商売っ気とは、お金を儲けるということではなく 自分の持っている知識、経験、能力などを世の中で機能させるということ。 つまり、自分の持っているものを「商売っ気」をもって 世の中に循環させることによって、生きる糧を得ることができる。...
2月5日の午後、弊社オフィスのある三鷹市も積雪となりました。 雪に備え、朝から滑りにくいブーツで出社。 そのおかげで、自宅周辺は10cmほど積雪がありましたが、 安全に帰宅することができました。 実は、「備え」と「準備」は似ているようで意味が異なります。 備え…起きるかわからない不確定な出来事(特に悪いこと)に対して    用意すること...
現在、実技を伴うイーラーニング動画の制作業務に取り組んでいます。 生の研修の臨場感・緊張感は別格ですが、諸般の事情で研修会に参加できない方、自分のペースで何度も繰り返して学習されたい方にはイーラーニングはとても便利です。...
2024/02/05
充実した1月が終わり、2月に。 2月は年度末・次年度へ向けての重要な一か月です。 今年度を振り返ると同時に、次年度へ計画や戦略をねり、 新たな一歩を踏み出すための準備期間。 チームが一丸となって今後に向けての展望を築く大切な時期です。 着実な計画と準備で、次なる年度もより高次の成果提供を目指し、 このひと月に取り組みます。 (S.K)
2024/02/01
  日日是好日、この言葉には種々の意味があるが、   毎日が良い日になるよう努める、との意味と捉えている。      創業35年を経て、新たな地平を開くの思いを掲げた。   その達成への道のりは安閑たるものではないが、   成果成功をイメージ、成功ロードに道標を立て、今、   一つ一つ日々の歩みを丁寧に作っている。...

さらに表示する